So-net無料ブログ作成
検索選択

4月半ばで東京に雪? 気象庁予報、観測史上1位の遅さも(産経新聞)

 気象庁は16日、同日夕から17日朝にかけ、関東・甲信地方を中心に雪が降るとする予報を発表した。

 東京都内ではこれまで、昭和42、44年の4月17日が、降雪を観測した最も遅い記録。16日に降れば観測史上3位、17日なら同1位に並ぶ記録となる。

 同庁によると、関東甲信地方の上空には、氷点下4℃の強い寒気が流れ込んでいる。17日朝には低気圧が房総半島の南を北東へ進むため、関東の山沿い・北部の平野部、甲信地方を中心に、降雪が予想されるという。

 17日12時までの降雪量は、いずれも多いところで、関東北部の山沿い・甲信地方20センチ▽関東北部の平野部5センチ▽箱根から多摩西部、秩父地方8センチ。関東南部の平野部では、積もるほどにはならないという。

 同庁では、交通障害や路面凍結、農作物管理などに注意するよう呼びかけている。

【関連記事】
長澤&榮倉、セクシー春風にスカート死守
雨の日に鼻水が出るのは…低気圧のせい?
宮崎で4月の観測史上100年ぶりの寒さ
日照不足で野菜高騰 ナスやピーマン3、4割高
3月の世界平均気温、120年で最高値 温暖化が影響か

全額公費で集団接種 栃木・大田原 小6子宮頸がん予防(産経新聞)
<大崎市長選>現職の伊藤氏が再選 宮城(毎日新聞)
2歳男児虐待死で元少年を起訴 大阪地検(産経新聞)
血友病患者、30年ぶり全国集会=薬害エイズ乗り越え−東京(時事通信)
所沢市の公園にこいのぼり350匹(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。